SEO / RSS いたばし起業ブログ ~舟渡の夜明け~ 竹中平蔵先生 特別講演レポート

いたばし起業ブログ ~舟渡の夜明け~

起業家向けオフィスや会議室を運営する、板橋区立企業活性化センター指定管理者「板橋区起業支援フォーラム有限責任LLP」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

竹中平蔵先生 特別講演レポート

板橋区起業支援フォーラムLLPの駒林健一です。
去る12月7日(木)、前総務大臣の竹中平蔵先生を講師にお招きし、「いたばし起業塾」特別講演を開催しました。
「起業と日本経済」というテーマで行われた講演内容を、簡単にご紹介いたします。

________________________________

講演テーマ 「起業と日本経済」

●起業し経営する者に必要なのは「パッション」
郵政民営化を進めた小泉総理は、入念な準備と、必ず民営化するという強い「パッション(情熱)」をもって取り組み、民営化を実現させました。
企業経営も同様で、上に立つ者の「パッション」が成功を導き、逆に「パッション」がないところに成功はないと言えるでしょう。

●戦略は細部に宿る
小泉政権下で取り組んだ不良債権処理問題では、戦略を細部に宿らせたことで成功することができました。
企業経営の成功にも、綿密な戦略を積み上げ、戦略を細部に宿らせることが大切です。

●成功した経営者は、あたりまえのことをあたりまえにやっている
日本マクドナルドの創業者、藤田田氏は「経営の極意は、野球で言えばホームランを狙うのではなく、必ず塁に出ることを心がけるということだ。」と私に語られたことがあります。
事業を一歩一歩前進させるというあたりまえなことの積み重ねが、経営の成功につながると言えるでしょう。

●GDPを1%増やす
現在の日本のGDPは2%ですが、3%に増やすことができれば50兆円のマーケットが増えることになります。
1%を増やすためには、競争的なビジネス環境と「新たなビジネスを起こすこと」が大切であると考えます。

●マイニング・ザ・マイナーズ
アメリカのゴールドラッシュの時に最も儲かったのは、金脈を見つけた人ではなく、金脈を掘る人を相手にビジネスをしたリーバイスや通信会社でした。
新しい時代、新しい分野が拓けるときは、その周辺に多くのビジネスチャンスがころがっていると言えるでしょう。

●ライフスタイルが変わる時、ビジネスチャンスは生まれる
ライフスタイルが変化し多くの企業が起こった日本の1920年代は、現代と状況が似ていると思います。
現代で言えば、5年後にブロードバンド0地区の解消や地上デジタル放送開始など、デジタル元年がやってきます。
この環境の変化、ライフスタイルの変化をいかに活かせるかが、これからの起業には大切だと言えるでしょう。

●ニーズとウォンツ
ビジネスではニーズとウォンツが大事だと言われますが、今はニーズが分からない時代です。
しかしながらウォンツ(欲望)は誰しもが持っています。どこでウォンツを満たせるかが分からないのです。
このウォンツを満たせるもの(=ニーズ)を掘り起こすことで、これからのビジネスが生まれるのではないでしょうか。
________________________________
1時間の講演でしたが、興味深い内容が盛りだくさんであっという間に過ぎたという印象でした。
講演にお集まりになられた皆さんも、話に聞き入っていらっしゃり、起業や事業について思いを巡らせておられるように感じました。

スポンサーサイト
  1. 2006/12/14(木) 14:55:51|
  2. いたばし起業塾
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<答えはWebで | ホーム | アイデアとビジネスプランの違い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://itabashikigyou.blog85.fc2.com/tb.php/5-674b05d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

板橋区起業支援フォーラムLLP

Author:板橋区起業支援フォーラムLLP
板橋区起業支援フォーラムLLP
パートナー 駒林健一

板橋区の発展著しい舟渡エリアにあるインキュベーション施設「板橋区立企業活性化センター」には、明日の夜明けを目指すベンチャー起業家が、区内はもちろん区外からもどんどん集まるようになってきています。
この不思議な(?)動きをブログでお伝えいたします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。